ハウスの日記

動画師として活動中のハウスによるブログみたいなアレです。

参加情報(2~4月)

ハウスです。

先日、僕も無事進学したんですが、おかげさまで教習所がいつまで経っても終わりません。タスケテ。

 

 

さて、4月までに僕が関わらせていただいた動画が何本かありますので、今回はその紹介をしたいと思います。

 

Darwin / タケノコ少年

タケノコ少年さんの新曲「Darwin」の動画を担当しました。

 

 タケノコさんが昨年リリースされたアルバムからの1曲。

彼が以前公開した「Charlotte」と対になる曲のようで、歌詞やイラストもリンクしてますよね。

参加メンバーはイラストに ねくさん、ギターとアレンジで しぇろさんが参加されています。

 

この曲が収録されたアルバムの試聴動画も作らせてもらったんですが、その時から大好きな曲で、お誘いいただいたときは超嬉しかったです。ありがとうございました。

2nd出たら絶対買います(宣言)

 

好き!雪!本気マジック / MagiColle

歌い手のTuneさん、SYNCさん、スヤさん、ぽっくんさん、Peaceさん、Soraoさんの6名によるユニット『MagiColle』の新作で動画を担当しました。

 

今回 MagiColle がカバーしたのは、Mitchie Mさんの「好き!雪!本気マジック」。歌唱した6名以外の参加メンバーは MixでCheapさん、イラストで さこもちさん、デフォルメイラストで Meelufさんです。

 

可愛く見せたかったので、普段はしないような編集や、使ったことないフォントを使ったりと少し挑戦的だったんですが、割といい感じに仕上がったので気に入っています。

 

海外の方とのコラボは初めてだったので少し緊張しましたが、色々新鮮で楽しかったです。

作業中はチューンさんとのやり取りだったんですが、これがまた日本語上手いのよ。

他国語が話せるっていうのはなんか格好いいですよね。俺も英語勉強しようかな...(無理)

 

バカをやるなら / しぇろ

 しぇろさんの新曲「バカをやるなら」の動画を担当しました。

MIXやアレンジなどは毛布さん、イラストは あるさん、カルロス袴田(サイゼP)さんです。

 

なんと今回はガヤを公募するという面白い企画になりまして、大きなコラボになりました!

 

参加者の皆さんはこちら↓

f:id:house_2525:20170412150956p:imagef:id:house_2525:20170412151001p:image

多いな!!

てかスペシャルサンクスに載ってる方みんな知ってるぞ!?豪華だ!

 

今回はまさにドッタンバッタン大騒ぎな一曲。曲もイラストも楽しい感じで、動画ではその楽しさを最大限に活かす編集を目指しました。

 

あるさんがたくさん差分を用意してくださって、かなり助かりました。そして大量のイラスト見ながらの作業は幸せでした。ありがとうございました!そしてお疲れさまでした...(あの量は絶対キツかった)

 

カルロス袴田さんの描くウナちゃんも可愛くて最高でした。自演ズ大好きなのでご一緒できて嬉しかったです。新曲楽しみにしてます。

 

 この製作陣で作らせてもらうのも、もう4回目になるんですが、毎度僕を動画に起用していただいて、本当にありがたい限りです。

 

その期待に応えるという意味でも、今回は精一杯遊ばせて頂いた(ネタ的な意味で)ので、曲はもちろん、是非動画にもご注目いただけたらと思います! 

 

 ......と、話し始めると止まらないのでこの辺でw

 

 

今回は3作品ご紹介させていただきました。

どの作品も素晴らしいので、是非!

 

 

ハウスでした。

「あねどきっ」の話

春休み最終日、ハウスです。

2日連続で更新してて「暇なの?」って感じですが、正直に言います。その通りです。

 

今日は昨日思い出した「ある漫画の話」をしたいと思います。

 

話題が尽きなかった冬アニメ

さて、みなさんはアニメとか漫画とか読みますか?

3月で今年の冬クールのアニメが完結しましたが、なかでもけものフレンズは特に大きな話題になりましたよね。

 1話時点では「これは伸びない」「1話の時点でキツイ」といった厳しいコメントが目立ちましたが、最終的には今期の覇権を握ったといっても過言ではない名作となりました。

 

 そしてジャンプ読者にはおなじみのNARUTO -ナルト-疾風伝」もこの3月で完結し、2002年の第1期からおよそ14年半の放送に幕が下りました。

 ちなみにNARUTOの続編「BORUTO」がこのまま4月から放送開始のようです。

 

 

いちご100%が復活

ジャンプ作品といえば、もうひとつ大きな話題になった作品がありますよね。

皆さんご存知、河下水希先生の人気作いちご100%の続編いちご100% EAST SIDE STORY」が4月発売のジャンプGIGAで連載開始というニュース。

 

昨日はその続編から1点のイラストが初公開となりました。

※「EAST SIDE STORY」とあるように、これはきっと東城目線のお話かな?

 

河下先生によると、他紙での連載もあるため、今回はページ数少なめの短期連載。

続編というよりは、いわゆる番外編のような位置づけだということです。

それにしても楽しみだよね。

 

 

で、この河下先生の話題でふと思い出したのが同作者の作品「あねどきっ」です。

僕はよくロリコンとか言われますが、むしろ姉属性、ウェルカムです。

 

隠れた名作

「あねどきっ」は7~8年くらい前にジャンプで連載されていた作品。あらすじはこんな感じ。

中学1年生の少年・落合洸太は、どこにでもいるような平凡な中学生。ある日、父親が長期出張に出ることとなり、一人暮らしを余儀なくされる羽目になる。そんな時、萩原なつきと名乗る見知らぬ美少女が現れ、いきなり押し掛けて強引に住み込むことになる。洸太はなつきを迷惑に思いながらも、無防備ななつきの色香にドギマギする日々を送る。———あねどきっ - Wikipedia

 超簡単に言うと、美少女JKが強引に中学生の男の子のうちへ押しかけてそこからドキドキの共同生活を送る...って感じです。

 

そしてあの河下先生ですから!

もちろん!

今回もありますよ!

 

 

 ・・・。

 

 

そう、パンチラね。いや分かってたか。

 

でもこれ、個人的には話もキャラもみんな良かったんだけど、3巻で終わっちゃうんですよ。 

当時の心境としては、まさに「SEKAI NO OWARI」といったところでしょうか。あまりにも早い終了で、ショックを受けたのを覚えています。

 

短い連載でしたが、今でも根強いファンが作品を支持しています。

今回の「いちご」の件でも「あねどきっの続編がほしい」という声をいくつも見かけました。あと初恋限定とかね。

 

なんでも続編をやればいいってもんじゃないし、あれはあれでいい終わり方だったと思います。

 

だけどぶっちゃけ......読みたいよね笑

 

そしてまさかの絶版

昨日友人と話していて今回の話を思い出したんですが、やっぱ久しぶりに作品に触れると読みたくなりますよね。

 

でも連載当時のジャンプは処分しちゃったし、あんなに良くても単行本は持ってない。

というのも当時小学生でしたから、中身がちょっとHだったりすると、友人にバレたときマズいわけです。それにお小遣いもなかったしね。

 

なので「せっかくだしこの機会に全巻買おう!」って某密林へ向かったわけですが...甘かった。

実はもう"数年前に絶版した"らしく、新品はもうないということです。

 

中古ならあるけど、どうせ買うなら新品で綺麗なものを読みたいよね。

でもないものは仕方ないから、現代ならではの解決策でいくことにしました。

 

Kindle、キミに決めた。

 

地味にこれが電子書籍デビューのハウスでした。

春だ!桜だ!After Effectsだ!

ハウス」と検索すると軒並み不動産屋が表示されて困っているハウスです。改名案募集中。

 

さて、気づけばもう4月ということで、もうすっかり春ですね。

つまり!After Effectsの季節です(強引)

 

導入してみた

After Effectsといえば映像系のクリエイターにはお馴染みのツールですが、ハウスさんこの度ついにAdobe CCを導入しまして、晴れてAE童貞卒業という運びになりました。やったぜ。

 

そんなわけで早速開いてみるわけですが、これまた難しい。

コンポジション...?ワーキングエリア...?インジケーター...?

 

・・・。

 

......なに言ってんだこいつ!(カタカナに弱い)

 

 

AviUtlからの移行

僕は2年間、正確には8ヶ月サボったので約1年4ヶ月間はAviUtlというフリーソフトを利用していたんですが、アレは割と"取っつきやすい"と僕は思うんですよ。

 

(機能覚え始めると奥が深くてめちゃくちゃ難しいけど)

 

だから初めてAviUtl開いたとき、パッと見「あっ、なんかいけそう」な感じすると思うんですよね。

f:id:house_2525:20170403210529p:plain

※画面左は「メインウィンドウ」といって、プレビュー画面のようなものです。画面右下は「タイムライン」といって、ここに音楽や動画、画像などを読み込ませて実際に編集していきます。

 

このように見た感じ「ここがアレで、ここがソレ」ってなんとなくわかるでしょ?

ニコニコ動画なんか見てると、AviUtlは親切な解説動画も多いですし、基本的な操作くらいならすぐ覚えられそうです。

 

 

で、AEはこんな感じ↓

f:id:house_2525:20170403210512p:plain

 ※わかんねえ

 

「ここがアレで、ここがソレ」っていうのは、パッと見じゃわかんないよね...w

 僕は説明書読んだり...ってのが結構苦手で、昔からゲームとか買っても「まあとりあえずやってれば覚えるだろ」っていうタイプです。AviUtlもそんなノリで使ってたしね。

 

しかしこれは...さすがに読まざるを得ないorz

ドラえもんひみつ道具「アンキパン」が欲しい、今日この頃です。

 

AEマスターへの道

難しい難しい!とも言ってられないわけで、ちょっとずつ勉強して、なんとか今年中に簡単なものでもいいから1つ、作品に取り入れてみたいなぁ...と思っています。

 

僕も影響されやすくてね、今回の導入もかなり周りに影響受けてます。

最近はすっかり雲の上の存在って感じですが、友人(と僕は思ってる)のγしめぢ(@gummasimedi)くんがAE導入したあたりから正直めっちゃ揺さぶられてました。

 

ちなみにしめぢさんの作品はこんな感じ。マジリスペクトっす。

 

 

それからしばらく経った先月、イラストレーターの ある(@1029_karo)さんが手書きPVを投稿されたんですよ。ちなみに彼女とは動画でよくコラボさせていただいてます。

 

 めっちゃ良いですよね。イラストも可愛いし、PVの構成も素晴らしい。

動画内でも「期待の新人」と言われているように、これ初投稿なんですよ。すごい。

 

 

 で、その あるさんが次の日にブログを更新されて、PVについての解説記事を投稿されたんですが、そこでAfter Effectsを使った」と。

 

そのころちょうど金銭的にも余裕があって「今ならいけるな、どうしよう」ってところだったので、最終的にそれが決定打となり、購入という流れです。影響受けまくりですね。

 

 

今後は先程紹介したお二人や、そのほかにも多くの作品がある中で「僕にしか作れないもの」で沢山の方に愛される映像を作りたいなと思っています。

 

 

・・・まぁその前に基本操作覚えろって話だけどね!

 

たらスパというドーピングをキメて何とか攻めていきたいと思います。

春から専門学生のハウスでした。

 

 

P.S.

あと近々お手伝いした動画が上がりそうです。

ゆかりん、襲来。

こんばんはハウスです。動画師みたいなアレです。

この前ブログ移転したと思ったらまた移転です。たぶんここで最後です(たぶん)

 

新しいブログ最初の記事は、我が家にやってきた新しい友達について書いてみます。

 

新しいともだち

ついに我が家にもやってきた!

ボーカロイドやボイスロイドとして人気の「結月ゆかり」ちゃんです。

f:id:house_2525:20170228204214j:plain

可愛いですよね。このパーカー欲しいんですが売ってませんかね...?

 

ケースにはインストールDiscとインストールガイド、それにシリアルナンバーとサポートに必要なナンバーが入っていました。故に結構軽い。

 

 

「結月ゆかり」とは

 

ゆかりさんといえばボーカロイドやボイスロイドとして有名ですよね。

 

これまでにもゆかりさんが歌う曲や、ゆかりさんが喋る実況動画など多くの作品が発表されています。

 

僕もよく見ます。

 

ゆかりさんの中の人が道民ということもあり、2014年には北海道の女満別空港ビル応援キャラクターに選ばれています。館内放送なんかもやってるみたいですよ!

 

 

発表当時のツイートですが、これ、2017年になった今でもやってるみたいです。

空港でもゆかりボイスが聴けるのは嬉しいですね...僕も聴きたい...一度は行ってみたいなぁ...(千葉県民)

 

そしてゆかりさん、その声から大人っぽい魅力を感じますが、これでもまだ18歳なんですよね...ふつくしい...

 

でも胸はあんまりな...おや、誰か来たようだ。

 

 

とにかく

可愛いです。可愛い。

分かってます。音声合成ソフトです。入力文字読み上げソフトです。

 

分かってる。

 

でも可愛いよね。うん。

 

 

はい。

 

 

今後の使い道

ぶっちゃけ決まってないというのが本音。

動画師でMV作ってると、楽しいんだけどずぅーっとやってるとさすがに...疲れる。

というかモチベが下がる(キッパリ)

 

そこで気分転換としてMV以外の動画でも作ってみようかな?とか思ってたりします。

ボイスロイド実況とか面白そう。でもネタとかゲームとかどうしよう?

 

ってことで色々模索中。ゆかりさんどんどん活用したいと思います。

 

 

最後に

ゆかりさんが歌う曲や、ボイスロイド実況などはニコニコ動画などで沢山公開されています。是非この機会にあなたも結月ゆかりの魅力に触れてみてはいかがでしょうか?

 

今すぐ「結月ゆかり」で検索ゥ!

 

ハウスでした。

 

P.S.

そういえばマジカルハウスって僕のキャラがいるんですが、そいつに曲が付いたってY2(@Y2_ho)さんが言ってました。

 ・・・マジで作ってくれたんすね笑 そのうち聴かせてもらおう・・・(期待と不安)

広告を非表示にする